音声による119番通報が困難な方のために

HOME119番音声による119番通報が困難な方のために

聴覚や言語に障がいがあり、音声による119番通報が困難な方には、円滑に消防へ通報を行えるよう、次の2つの方法があります。

Net119緊急通報システム

スマートフォンなどから通報用Webサイトにアクセスして、「火事」「救急」の別と、通報者の位置情報を入力すれば、即座に消防本部(指令センター等)に通報が繋がり、その後のテキストチャットで詳細が確認できるシステムです。

Net119緊急通報システムの詳細 (PDF 213KB)

この緊急通報システムを使用するためには、事前登録が必要となります。
事前登録の方法については、岩手県央消防指令センターにお問い合わせください。

岩手県央指令センターホームページ お問い合わせページ

FAX119

FAX119用紙

ファクシミリを使用し、通常の119番通報と同様に「119」とダイヤルしてFAX送信することにより、消防本部(指令センター等)に通報することができます。

紙には、以下のことを記入して下さい。

住所・氏名・FAX番号
火事・救急の別
何が燃えているのか・どこをケガしているのか・・・など

あらかじめ記入できる箇所は記入しておきましょう。

いざという時に、あわてなくて済みます。

「FAX119」用紙 (PDF 103KB)

クリックするとPDFが表示されますので、プリントアウトしてご利用ください。

お問い合わせ

消防本部 通信指令課

電話:
019-601-5850

このページの先頭へ